So-net無料ブログ作成
旅行記 ラスベガス ブログトップ

アメリカ旅行でごきげん ★ 帰国の巻 ★ [旅行記 ラスベガス]

楽しかったアメリカ旅行もとうとうおしまい。
さびしいなー。

ラスベガスからロサンゼルスへ。
ここで、乗り継をして、成田へ。

帰りの機内食はココペリたんと一緒に♪

無事に成田へ到着。
成田空港もすっかりクリスマスです☆

はじめてのアメリカ旅行、想像していたよりもとっても大きな国でした。
またぜったいに行きたいなー。

イーヨーは、ココペリたんをすっかり気に入ったみたい♪
よかったね。


アメリカ旅行でごきげん ★ ラスベガスどっぷり夜まで観光の巻 ★ [旅行記 ラスベガス]

今日は一日ラスベガスです。
わーいわーい、ショッピングにショーに食べ放題に、お散歩にわーいわーい。
まずは朝ご飯をホテルルクソールのバフェで食べます。
ルクソールバフェ、なんともいえない雰囲気♪
座席もひろく、とてもおちついて、食べることができます。

ものすごい種類の食べ物があって、どれを食べるか迷っちゃいます。
特に、たまごやきがおいしかったです☆

さっそくラスベガスのまちを散策♪
まずはMGM GRANDの赤ちゃんライオンを抱っこしにいきます。
でもでもでーもっ!!
せっかく楽しみに行ったのに、ホテルの人に聞いたら、赤ちゃんライオンは
成長しすぎてあぶないから、もうこのアトラクションはやってないって!!
なにーーーー!!わーん。楽しみにしてたのにぃ。
でも確かに、ちょっと赤ちゃんというには大きいかも。。。

残念だったけど、眺めるだけでがまんです。
かわいかった☆

いろんなホテルを見学して、いよいよショッピングセンターへ。
ファッションショー(fashion show)で、お洋服やおみやげをたくさんお買い物♪
るんるん♪
とてもきれいなショッピングモールで、快適にお買い物ができました。

ここが、ラスベガス一番の豪華ホテル!
ウインラスベガス(Wynn Las Vegas Hotel)です。
中ももちろんだけど、外装もキラキラ☆ま、まぶしい!
いつか泊まってみたいです。

次はベネチアン(VENETIAN)。
ベネチアのゴンドラがあります(ひゃー!)。
ここはどこですか?!

ベネチアンでは、ブルーマンショウが開催されてて、ブルーマンを発見!
といっても、お人形さんです。
ブルーマンショウ、とてもおもしろいらしく、いつか見てみたいです。

最後に見に行ったホテルはベラージオ(BELLAGIO)。
ベラージオの中はもうすっかりクリスマスムード。
お花でできたかわいいシロクマさんを発見。
ごろーん、いやーんいやーん。

ベラージオでツアーのみなさんと合流し、イルミネーションツアーへ。
これが楽しみだったんですーー!!
まずは、リオホテルのマスカレードショーを見学。
これ、すごかったです。
ゴンドラに乗ったお姉さん達が、ビーズのネックレスを投げてくれるのですが、
それをキャッチしようと、みんな大盛り上がりです!!!
もちろん、私たちはふたりともゲット♪

マスカレードショーもクリスマスバージョン♪

次はダウンタウンに移動し、フリーモントストリートへ。

フリーモントストリートエクスペリエンスを見学します。
フリーモントストリートの天井の電球がいろんな映像をうつして、大音響で
大迫力のショーです。
これをこのイルミネーションツアーで一番楽しみにしていたので、
私たちも大興奮☆
abbaのdancing queenとか、大好きな曲も流れました♪

最後はストラトスフィアタワーへ。
タワーから見る夜景が本当にきれいでした。

タワーの上には、ライド系のアトラクションが!!
私たちは、もちろんむりむり。
見るだけー。

こわそう。。

一日遅くまでたっぷり遊んでごっきげんです。


アメリカ旅行でごきげん ★ 大自然ツアー グランドキャニオンとルート66の巻 ★ [旅行記 ラスベガス]

とうとう大自然ツアーの最終日です。
お昼までグランドキャニオンをたっぷり満喫♪
まずは、朝早く起きて、グランドキャニオンの朝日を見ます。
まだまっくらなうちにホテルを出発。
これが、さむかったーーーー!!!
ホテルの毛布を借りて、頭からかぶって、朝日を待ちます。

だんだん太陽がのぼってきます。

初日の出じゃないけど、おがみたくなりました。
朝日があたって、とても雄大なグランドキャニオン☆

ものすごく寒かったけど、がんばって朝日を見て本当によかったです。
一生忘れない朝日♪

グランドキャニオンでは、観光客が崖から転落して亡くなる事故があるそうです。
あぶないね。気をつけなくちゃ。

ここには、働くロバさんや馬さんがたくさんいます。
えらいなー。

朝ご飯はグランドキャニオンのロッジにて。
あったかい紅茶を飲んで、ほっと一息♪
たまごもトーストもベーコンもとってもおいしかったです。
ティムさんが連れて行ってくれるお店はどこもおいしい♪

お昼までグランドキャニオンを散策。
少し崖をおりてみたり(おそるおそる)、楽しかったです。

下をのぞくと、コワーーーイ。

何億年もかかってできあがったなんて、すごい。
地球の歴史をまるまる見ちゃった気分。

グランドキャニオン内のお店で、かわいいココペリのぬいぐるみを発見!
旅行前からガイドブックを見て、ほしかったココペリたん!
ココペリというのは、アメリカ南西部地方の古代インディアンの遺跡に描かれている、
笛を吹いたようなカタチの岩絵(ペトログリフ)です。
現在のアメリカ・インディアンが、豊穣や幸せの精霊としているんだそうです。

かわいいココペリたんを2匹買って、記念撮影♪
かわいい♪

グランドキャニオンをたっぷり楽しんで、ルート66(Route 66)へ。
ルート66は、1926年に創設されたアメリカ合衆国の国道でした。
全長は3,755km。アメリカ南西部の発展に活躍した重要な国道でしたが、
1985年に州間高速道路の発達によって、廃線となったそうです。

ここで、お店をやっているおじいちゃんがとても親切で明るいかたで、
一緒に記念写真を撮ってくれました。
お店に記念の名前と住所も書かせてもらいました☆

ルート66は、映画で見たことがあるようななんとも言えない景色☆

もうすぐ、ラスベガスです。
途中、ティムさんがフーバーダム(Hoover Dam)に寄ってくれました。
フーバーダムは、アリゾナ州とネバダ州の州境のコロラド川にあります。
アリゾナ州とネバダ州では時差が1時間あるので、ダムの端と端では時間が違います。
大きな時計が二つかざってありました。
ダム湖はミード湖です。

ここでは、リスさんにあいました♪
かわいいーーー。

楽しかった大自然ツアーもラスベガスについてとうとうおしまい。
ガイドのティムさんとはラスベガスでお別れです。
ティムさんも「なんだかさびしいですねー」と言ってくれました。
とっても寂しかったです。

大自然ツアー、本当に大満足です。

ホテルについて、もう夜だったけど、やっぱりラスベガスの町でまた遊んじゃいました。
ラスベガスは楽しすぎて、寝るのがもったいなーい。
「眠らないまちラスベガス」って本当だね♪

ホテル前のモノレール乗り場からモノレールに乗って、夜のラスベガスへ!!
それにしても、モノレールのホームがこれって、すごいね。

m&m'sのお店へ遊びにいきました。
カラフルーーー♪

ゆうちゃまの大好きなコーラのお店も行きました。

またまた初日同様、ショッピングをして(だって、ショッピングモールがあいてたんだもん)、
帰りには今度は、ホテルミラージュの火山ショーを見ました。
ものすごい迫力!!

ホテルにもどって、途中で買ったストロベリー味のファンタと
変なジュース(ルートビア?!)を飲みました。
ストロベリーファンタは、甘くて、おえ。
ルートビアはサロンパスの味でおえ。
でした(ププッ)。

明日はラスベガスでたっぷり遊ぶぞー!


アメリカ旅行でごきげん ★ 大自然ツアー アンテロープキャニオンとモニュメントバレーの巻 ★ [旅行記 ラスベガス]

大自然ツアー2日目!
朝早く起きたら、小雪がちらほら。
さっむーい!!!
朝ご飯はホテル前のステーキハウスで食べます。
ウエスタンな雰囲気のレストランでした。

メニューはガイドのティムさんおすすめのオムレツです。
オムレツももちろんだけど、となりのポテトもおいしかった♪

これから、ゆうちゃまが一番行きたがっていたアンテロープキャニオンに行きます。
ここで、今まで乗ってきた車から、4WDに乗り換えてカメラマンさんと一緒に出発です!!
わくわく♪♪♪

アンテロープキャニオンの入り口まではものすごい雪道でがたがた道を行きます。
ごとごとがたがた、きゃーきゃーと、とても楽しかった!!

そしていよいよアンテロープキャニオンの入り口!!
アンテロープキャニオンは1930年頃発見されて、観光地としてツアーができるようになったのは
ごく最近なんだそうです。この地方独特の砂岩が何百万年もかけて浸食されてできた奇跡の岩!
どんなだろう!どきどき☆☆☆

中はとても狭い峡谷で、高さは数十メートルあるのに、幅が人1人がぎりぎり通れるくらい。
さっそく中に入ると、うわーーーー!!

朝日が上から入り込み、とても幻想的!
ここは地球?!

どこか違う惑星にいるみたいでした。

一緒に行ったプロのカメラマンさんがカメラを貸してというので、渡したら、
こんな写真を撮ってくれました。横向きのくまさんだそうです♪
芸術家は、ちがうなーー。

アンテロープキャニオンに行くツアーは少ないけど、こだわって、このツアーにしてよかったです。

アンテロープキャニオンで、夢のような時間をすごしたあと、またもとの車にもどって、
今度はモニュメントバレーへ出発です。
ティムさんが言うには、アンテロープキャニオンは小結、モニュメントバレーは大関、
グランドキャニオンは横綱なんだって♪

昨日の夜に降った雪がつもっていて、青空をバックに景色がとてもきれいです。

いよいよモニュメントバレーにつきました。
まずは、ふくろうの形の岩です。なるほどー,確かにふくろうさんだ♪

そして、そして、じゃじゃーーーん。
すごーーーーい。
おっきーーーーい。
あまりの雄大さに言葉がでないくらいです。
想像していたより何倍も大きな景色です。

しかも、季節的にか、観光客が私たち以外一人もいなかったんです。
このおおきな景色を私たちだけで見ちゃうなんて、本当に贅沢☆
私たちが乗ってきた車がこんなに小さくみえます。

車で大きなこの公園をぐるぐるまわります。
途中で何回か車をおりて、自分の足で歩き回ります。
楽しい、楽しい☆

ここはスリーシスターズ(three sisters)。
三本の岩が立っています。
また違う見方をすると、WとVが並んでいて、Welcome Valley なんだそうです♪

ここからの景色も西部劇みたいで、かっこよかったです。

これは親指岩。
うーーん、big thum!!
ナイスっ!って感じです☆

そして、私が一番お気に入りのアーティストポイント!
すごーーい、おおきーーーい、だれもいなーーーーい、きれーーーい。

馬さんに乗ってバレー内を移動する人たちを見ました。
私も、のりたーい。
馬さんに乗って、「名前?なのるほどのものじゃないさ」なーんて言ってみたいです。

モニュメントバレーの独特の地形は、2億7千万年くらい前の地層が現れたものが
風化、浸食によってできたんだそうです。
今でも風化が進んでいて、これからも形がかわったりするそうです。
またいつか来てみたいなあ。

お昼ごはんは、モニュメントバレーからすぐ近くのレストランでナバホタコスです。
日本で食べるタコスとは全然違って、肉厚で、ふわふわのピザみたいで
とてもおいしかったです。

食後にこんなお土産物屋さんにもよりました。
ディズニーランドのウエスタンランドみたい☆

ここから、また車に乗って、今度は横綱グランドキャニオンへ。
夕日の時間に間に合うようにティムさんが車を飛ばしてくれました。
途中、なんとパトカーに捕まりそうになるアクシデントが!!
やさしいおまわりさんが、見逃してくれました(ほっ)。

そして、ティムさんのおかげで日の入りに間に合いました!!
グランドキャニオン、やっぱり横綱だけあって、すごーーい。

はるか下にはコロラド川が見えます。

デザートビューポイントから夕日を見ました。

それにしても、この時点で気温がマイナス!
さむいさむいさむいさむいさむい。
今までのモニュメントバレーと違って、とても寒かったです。

デザートビューポイントにはこんな見張り台もあります。

グランドキャニオンは明日じっくり見るので、これくらいにして、
ティムさんにレストランに連れて行ってもらいました。
夜ごはんは、ステーキです。
芽キャベツ付き♪
ごはんを食べながら、ティムさんと英語レッスンしました。
タマネギはonion、ネギはgreen onion、なんて、とても楽しかったです。

レストランの中は、すっかりクリスマス☆
とてもきれいでおしゃれなレストランでした。

明日はグランドキャニオンの朝日を見るので、早起きです♪


アメリカ旅行でごきげん ★ 大自然ツアー ザイオン国立公園の巻 ★ [旅行記 ラスベガス]

いよいよ今日から大自然ツアーです。
アリゾナでは雪が降ったとのニュースを見ていたので、どきどきしながら
ホテルの窓の外を見ると、晴れていました!!
やったー!

朝早く、ホテルのロビーで、ガイドさんと待ち合わせです。
ガイドさんは日本語のとても上手なティムさん。
ツアーをご一緒するのはもう一組のご夫婦です。
ガイドのティムさんに私とゆうちゃまとご夫婦で全部で5人。
贅沢なツアーです♪
乗用車に乗って、出発!

ラスベガスを出て、あっという間に、都会の景色から砂漠の景色へ。
茶色の風景にところどころ雪が残っていてとてもきれいでした。

アリゾナ州からユタ州へ。
早起きをして眠くなるかと思ったけど、砂漠の景色が雄大で、見飽きないので
全然眠くなりませんでした。

あっという間にお昼です。
これから行くザイオン国立公園近くのパイオニアロッジのレストランへ。

ここでは、チーズのハンバーガーを食べました。
ジャンボリーなサイズで、ポテトもたっぷりで、おいしかったです。
スープもおいしかったです。

レストランの近くで、シカさん発見!!
かわいい〜♪さわりたいけど、がまんがまん。

今日のめだま!
ザイオン国立公園(Zion National Park)につきました。
ここは、とても人気のある国立公園で、「岩の芸術」の国立公園とも言われているそうです。
さすが、すごい岩!岩!岩!

公園内をドライブ&散策しました。
どの岩もとにかく大きい!
赤い砂岩が浸食されて、ものすごい雄大な景色ができていました。

ここでは、エンジェルスランディングトレイル(Angels Landing Trail)という
ハイキングコースがあるそうです。
なんと、この岩をのぼるんだそうです。
むりむりーーーー。
私たちはながめるだけ☆

ザイオンロッジによって、お買い物です。
ロッジの中には、大きなクリスマスツリーが飾られいて、とてもすてきでした。
ここでは、Tシャツを買いました。
るるん♪

ザイオン国立公園をたっぷり楽しんで、今日の宿へ出発です。
途中、こんなサービスエリアによりました。
とってもアメリカン☆

車から見える景色も、とっても雄大でした。

明日はいよいよアンテロープキャニオンと、モニュメントバレーです☆


アメリカ旅行でごきげん ★ ラスベガスへ出発の巻 ★ [旅行記 ラスベガス]

ゆうちゃまの会社の10年勤続休暇を使って、はじめてのアメリカ旅行へ行くことになりました。
一度行ってみたかったアメリカ!!!
どんなところか、ものすごく楽しみ☆

わーいわーい!!!

アメリカできっと恋しくなると思って、成田では、和食屋さんでごはんを食べました。
生姜焼き定食、おいしかった♪

おなかもいっぱいになったところで、出発!
今回は、はじめてJALを利用します。
機内食もおいしかったし、機内はきれいだし、設備もよくて、やっぱりJALは快適でした。

わーい、アメリカが見えてきたヨ!!

まずはサンフランシスコについて、ここで乗り継ぎです。
1時間くらい待ち時間があって、空港内をうろうろしました。
ここから、今度はラスベガスへ!!

いよいよつきましたー!!
もう夜だったけど、時間がもったいなくて、念願のラスベガスの街へ遊びにいきました。
思っていたより寒かったです。

まず、街がおっきくておっきくて、なんじゃこりゃーー!!!
はーもう、街を歩くだけで楽しいです。
しかも、ラスベガスはわりと安全なようで、こんなに暗くなってからでも
歩き回ることができました。

MGM Grandのライオンさんにまずはごあいさつ☆
お肉をはむはむ。かわいいです。

ホテルニューヨークニューヨークの前にて。
ジェットコースターもありました。

よるごはんは、一番人気があるというホテルパリスの中のLe Village Buffet(ル・ビレッジ・バフェ)へ。
フランスの田舎町をイメージしたバフェだそうです。
やっぱり人気があるだけに、行列ができていました。
お店の雰囲気だけじゃなくて、味もとってもおいしかったです。
かなりおなかいっぱい♪
ホテルの外観は、エッフェル塔あり、凱旋門ありで、ミニチュアフランスです。

初日から、お買い物もたっぷりして(ラスベガスのショッピングモールは夜中まであいてた!)、
帰り道は、ベラッジオの噴水ショーも見て、とてもごきげんです。

今日泊まるホテルは、ルクソール。
エジプトのピラミッド型のホテルです。しかもスフィンクス付き!!
なんじゃこりゃ。きゃきゃ♪

明日からは大自然ツアーだ☆
街だけじゃなくて、自然もおっきいのかなー、わくわく。


旅行記 ラスベガス ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。